ガメラ@回転ジェット
バベルの塔(埼玉)で三つのしもべ(猫)と暮らす男の日々の雑感
プロフィール

がめら

Author:がめら
がめら
得意技
 競艇
 特撮・怪獣(ガメラ)
 Macintosh



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


りっくんランド
なぜか、朝霞の陸上自衛隊駐屯地にある自衛隊広報センター通称
「りっくんランド」へ見学に行った

アパッチや90式戦車の実物や、外には自走榴弾砲などが展示されている。

まずは90式戦車スカート付き
90式戦車

通称アパッチ対地攻撃ヘリ
ちなみにヘリコプターの通称はネイティブアメリカンの部族名
AH-1s

74式自走榴弾砲、105mmでは火力不足ですぐ次の年に75式に交代。
もったいない。
74式自走榴弾砲2

こちらは155mm榴弾砲を積んで翌年から配備
75式自走榴弾砲

説明する人が、慣れていないのかかんでしまっているのが残念。
きっとタモリ倶楽部がいつかやってきてくれることに期待。

無料だし、1、2時間程度なら十分楽しめる。
ヘリコプター試乗の申し込みをして川越に向かった。

マーケットテラス川越の予約が6時で、時間が余ったので、
万代書店で食玩を探しに行った。

マーケットテラスはアルコールドリンク以外は、バイキングで
3500円なので自分的にはまあまあのコスパ

ただ酒好きには少々高くついてしまうようだった。

スポンサーサイト

GW猪苗代湖一周サイクリング 3日目
猪苗代湖で一周サイクリングですっかり満足して、花見をすることにした。
観音寺川桜まつりという川桁駅の近くで花見を開始しようとしたが、
あまり花見をしている人はおらず、本格的に写真をとっている人が
たくさん見受けられた。

花見

磐梯山を見ながら小川の土手に咲いた桜を見ながら、2時間くらい昼寝を堪能。

桜まつり

2時過ぎに出発。郡山のオートバックスで即時発行のETCカードを作ろうとしたが
現在はそのサービスをしていないということで、渋滞している高速を使わずに一般道を
走ることにした。

花見で自分以外はアルコールが入っているため、一人で8時間も運転をするはめになったが、
何とか無事に地元に到着。
サイゼリアで精算をして今年のGWサイクリングも終了。

費用は交通費・宿泊費・食事代合計で 約3万円




GW猪苗代湖一周サイクリング 2日目
まずは車で野口英世記念館の近くの駐車場へ
そこで車から自転車を下ろして時計回りで一周サイクリングに出発。

猪苗代湖1

北から西、南、東と回る感じで西と南は別荘やキャンプ地があるくらいで、
北と東は交通量も多く街中を走るということだった。

国道49号は路面もイマイチで、車の交通量が多く自転車はちょっと走りにくい。

猪苗代湖2

西岸になると車は殆ど走っていないのでとても走りやすくなった。
とはいえ、まだ20kmも走っていないので序の口である。
猪苗代湖3

ここで唯一の上りが出現。なんとか足をつかずに登り切った。
なかなか景色が良くて最高の気分。
猪苗代湖4

ところが、次にまた上りの林道に入ってびっくりした。
地震の影響なのか落石やら倒木が会って走りにくい、特に下りは見通しが悪く
コーナーの先が見えないのでスピードが出せない。
林道1

途中で、バイクや自動車とすれ違ったが良くこんな道を走ってきたなと感心した。
林道3

落石は大きい物で人の頭くらい
林道5

倒木もちょうど頭の位置にあったりして邪魔
林道2

なんとか林道を抜けた頃にはちょうどお昼だったが、店らしきものが
全く無いため走り続けるしかなかった。

猪苗代湖5

しばらく海岸沿いを走って、ヨットハーバーやら湖水浴場を走りぬけ、
町らしきところについたが、お菓子やさんでパンとお菓子を買って、
近くの土手で遅い昼食をとった。

最期の5kmは向かい風が強くて、走り続ける事ができずなんども休みながら
やっとビリで駐車場に到着。

温泉に入るために近くのホテルに向かったら、桜が綺麗に咲いているところを発見。
屋台の店もいくつか出ているみたいなので、翌日に花見をすることにした。

リステル 猪苗代ウイングタワーの温泉は800円でバスタオルまで貸してくれる
リーズナブル料金だった。

車で地ビール館で夕食を食べてログハウスに戻った。
だらだらとテレビを見ながらしびれるテレビで、πの謎を堪能して寝た。




GW猪苗代湖一周サイクリング
ゴールデンウィークにどこにサイクリングに行くか?
地震があって福島の観光地は人が少なくて困っているらしいので、
福島で候補地を検討。

湖一周シリーズに挑戦できるので、日本で4番目の大きさを誇る
猪苗代湖(一周約60km)に行くことにした。
ちなみに原発からは100km離れているので全く問題なし。

友人が、貸別荘を探してくれたので、しゃくなげ平というところに決定。
案の定2週間前でも予約はガラガラだったので、8人用の一番新しそうな
ログハウスに決定。

東北道はそれほど渋滞はしないという予測だったが、
70kmの渋滞ということで、常磐道を使うことにした。

ところが、高速のETC専用入り口から入ろうとしたところ
友人のETCカードが4月末で期限切れだったため、ゲートが開かず。

常磐道もそれなりに渋滞していたたが、なんとか1時間遅れの17時に到着した。

ログハウス

喜春という日本料理屋で豪華な夕食を食べた。
地元の食材を使った料理は、美味しくてヘルシーな感じで
女性には人気がありそうだった。
喜春

お造りの器もこってますね
テ#12441;サ#12441;ート

帰りにヨークベニマルで酒やつまみや翌日の朝食買ったが、
何とデフォルトで買い物袋はなし。
無料のダンボールに買った物を入れて持ち帰った。

ログハウスに戻って、液晶テレビにiPadからHDM端子の変換器をつけて、
ガンダムユニコーンを見たり、アニメのオープニング集を見て遊んでから就寝。




花見サイクリング2011
毎年恒例の、花見サイクリング。
今年は最近サイクリングに力を入れつつある越生ということになった。

山のほうだったので、桜が咲いているか微妙だったが、もうすっかり見頃だった。
花見坂

つづら折りの坂道をヒーヒー言いながら、やっと登り切って
一気にダウンヒル。
更に坂を2km登って、中間地点ギャラリーカフェ「山猫軒」に到着。

このへんは、iPhoneの電波が入らないのでいつも苦労していたが、
今年はなんとWi-Fiが装備されていた!
これは助かる。

いつも通りピザとコーヒーを食べてから、下りに下って目的地の
越生町役場に到着。

飲み物を買うために越生駅まで散策することになった。

花見(越生)

サイクリスト用のシュークリームを売っているという
pakoraというお店が見つからず、駅前の案内所に聞いてやっと見つけたが、
残念ながら土曜のみ営業だった。

シトロエンのワゴン車で営業している。
pako.jpg


珍しいうちわ工房というお店があった。

うちわ工房

うちわ作り体験は800円から

サイクルうちわ

自転車柄のうちわもあり、デザインがなかなか凝っている

1時間ほど花見をして撤収。

ゆうパークおごせで一風呂浴びて、地元の居酒屋で締めの宴会をやって、
今年も花見イベントが終了した。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。