ガメラ@回転ジェット
バベルの塔(埼玉)で三つのしもべ(猫)と暮らす男の日々の雑感
プロフィール

がめら

Author:がめら
がめら
得意技
 競艇
 特撮・怪獣(ガメラ)
 Macintosh



最近の記事



最近のコメント



フリーエリア



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


那須サイクリング合宿
今年の夏は、サイクリング合宿を那須で実行することになった。
軽井沢はすでに行き尽くした感じがあったので、新規開拓というわけだ。

朝九時に家を出て、渋滞もほとんどなく東北自動車道を北進。
12時過ぎには那須に着いてしまった。

そこで、那須に来たときには必ず食べる那須の「聚楽」で昼飯を食べようとしたら、
かなりの待っている人が多かったが、早く着きすぎたこともあってノートに名前を
書いて、待つことにした。

名前を呼ばれるまで1時間、オーダーしてから料理が来るまで30分待った。
和牛角切りステーキ2000円。
聚楽角切りステーキ
肉が軟らかくてジューシーであっという間に食べてしまった。

今回の別荘は「繭の里」というところで、4人用の2DKで一人一泊5千円ちょっとと
軽井沢とだいたい一緒だった。

別荘

夕食は、夕方から遅れてくる一人を迎えに那須塩原まで行って居酒屋があったら、
そこで食べるはずだったが、それらしいものはなかった。

黒磯まで行ってみたが、めぼしい居酒屋がなく、結局ヨークベニマルで居酒屋っぽい
食材を買って別荘で食べることになった。

この日は頭が痛かったので食事をしたら、すぐに寝てしまった。

<<二日目>>

起きたらもう九時過ぎだった。
夜が涼しいので快眠。

那須のサイクリング定番のコース、通称「峠の茶屋コース」にチャレンジ。
まずは、南ヶ丘牧場に車をおいてスタート。
しかし、上り坂が続いてかなり苦戦。
さらに勾配が急になってとてもではないが登り切れず途中で何度も休憩。
殺生石にたどり着いたところでギブアップ。

殺生石

殺生石付近を観光してから近くのホテルで、ランチバイキング。
プールがとても気持ちよさそうだった。

上るのには1時間かかったが、下りは5分くらいで終了。
スピードが出過ぎて怖かった。

南が丘牧場をしばらく見学してから、お菓子の城の裏にある
温泉「那須山」で汗を流して、また黒磯のヨークベニマルで
居酒屋メニューを購入。

<<三日目>>

別荘をチェックアウトして道の駅「伊王野」へ
昨日挫折した分を走ることに。

那須歴史探訪館を出かけるところでトラブルが発生。
ワイヤーキィーをしているのを忘れて、勢いよくペダルをこいだら、
ギヤのところで異音がした。

ワイヤーがタイヤのリムに完全にからまってしまった。
仲間の強力でワイヤーをなんとか外したが、ホイールギアガード?
カセット・スプロケットの奥にあるプラスチックの円盤
が変形してしまったため、ペダルを止めてもチェーンが絡んでしまう。

変形したプラスチック製の円盤を取るためにライターで火をつけて
燃やしてはずすという誰もやったことがないだろう裏技を実行。

スプロケット

何とかまともに走れるようになった。

その後は蝉の声を聞きながら、遊行柳を見たりした。
柳

柳の下にいると涼しい。
まさに昔の日本の夏という感じを味わえた。

柳の下

友人は黄色いBD-1を背景に写真を撮りまくっていた。

bd-1

その後はほとんど車のいない道を気持ちよく走った。
傾斜があまりきつくない山道を走るのは気持ちがよかった。
下りの傾斜が緩やかなので、ペダルをこがずに2キロぐらい走ることができた。

17kmほど走って道の駅に戻って、水車そばを食べた。

そば

今回はサイクリング合宿としては充実してよかった。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://gamera2000.blog21.fc2.com/tb.php/269-0ae23fe1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。